RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

hiroshit

Author:hiroshit
Hello,world!!

TwitterでもJB及びその他情報をツイートしていますのでフォローヨロシクです

検索ボックス
カスタム検索
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リポジトリリスト
cydia.pwndevteam.com/

apt.dba-tech.net/beta/

repo.ispazio.net/

fnetdesigns.com/cydia/repo/

repo.ig33kstas.com/

repo.myidevice.fr/

 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Yahoo Weather RSS feed配信変更によるWidgetなどの天気予報を修正する方法!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

yahooweatherrssfeedfix2.png

先日の突然によるYahoo weather RSS feed配信の変更により、Widgetで数日に渡って天気予報を表示するものが、適用されないようになりました。

当日ないし、翌日のみの天気予報を表示するものに関しては問題なく動きますが、数日間に渡るものは動かないので修正させる方法を記事にしました。

例としてJellyBean iWidgetというiWidget用のアドオンで実際に修正していきます。

JellyBean iWidget

iFileでvar/mobile/Library/iWidgets/JellyBean iWidget/Scripts/main.jsを開いて下の画像のように書き換えてください。
yahooweatherrssfeedfix3a.png

そのまま下におりてobj.Day4 = から下2行目にあたる箇所も下の画像のように書き換えて先程のところから無効にさせます。
yahooweatherrssfeedfix5a.png

この状態で適用するとWidgetの左下の天気アイコンをタップして数日間の天気予報を表示させると一部undefinedと表示されてします。
yahooweatherrssfeedfix4.png

これでは無様なので、もう少し行を上がって
//WEATHER CONDITIONの箇所を下の画像のように書き換えます。
yahooweatherrssfeedfix6a.png

そのまま下におりてdocument.getElementById ("Day4HiLo")から下1行目の箇所も下の画像のように書き換えて、先ほどのところから無効にします。
yahooweatherrssfeedfix7a.png

これでリスプリングして適用すれば完成です。
yahooweatherrssfeedfix1.png

ちなみに他のWidgetでも応用が効きますのでお気に入りのものが、あれば試してみてください。

Warning

この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。

スポンサーサイト
 

[WB不要でJellyLockのアプリショートカットのアイコンを変更する方法!!]

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

jellylocktips1.png

Jellybeanライクなロック解除を可能にするJellyLockはベータ版ながらジワジワと愛用者を増やしておりますね。
先日のアップデートでアプリのショートカットにも対応し、さらに良くなりました。
で、そのアプリショートカットのアイコンはホーム画面などで適用中のアイコンが表示される訳ですが、JellyLockのみアイコンを変更したい場合も少なからずあると思います。
例えばdBar仕様でアイコン透過させてる場合だとJellyLockでも透過されている状態で、不便。
またロックスクリーンのテーマに合うようなアイコンにしたいとか...

自分の場合はサークル型のアイコンがJellyLockには合うと思ったので、Circles for iPhoneのアイコンを適用させてみた。
Winterboard不要で簡単にアイコンを変更出来るので、皆さんも是非、試してみてください。
ちなみにこの記事でのJellyLockのバージョンは0.0.6-29です。

やり方

用意したお気に入りのアイコン画像をiFileなどでコピーして
/Library/Application Support/JellyLock/Contents/Resources/appIconReplacementにapp0.png, app1.png, app2.pngにリネームしてペーストしてやるだけでOkです。
イメージとしてはこんな感じです。
jellylocktips2.png

そのアイコンが表示される順番としては、app0.pngが画面向かって左、app1.pngがセンター、app2.pngが右になります。
jellylocktips3.png

追記
Version0.0.8-1で変更の仕方が変わりました。
/Library/Application Support/JellyLock/Contents/Resources/shortcutIcons下に任意のアプリのBundleID.pngを置いてください。
またロック解除アイコンからアプリへ重ねた時の画像は任意のアプリのBundleID~active.pngになります。
jellylocktips4.png

またJellyLockの使い方や導入方法は過去の記事を参照してください。
ちなみに今後のブログの方向性はB級に徹しますのでヨロシク~

Warning

この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。

関連記事

[ロックスクリーンからアプリショートカットが可能なTweak比較!!(JellyLock, Grabby, LockSliderz, Atom)]

 

[Dashboard XでNCSettingsのトグルをバランス良く配置する方法!!]

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

dashncsettings1.png

通常、Dashboard Xでホーム画面にNCSettingsのトグルを配置するとトグルの大きさやトグル表示できる数がどうもしっくりこない場合が自分なんかは、多々あります。
もちろん、適用するテーマによってはDefaultのままのほうがいい場合もあるのですが...
まあ、そこは置いといて記事Top画像みたいなdBar仕様だと少し、弄ったほうが良かったので、記事にしました。

今回、変更した箇所は
トグルの大きさとトグル表示数です。
画像でわかりやすくみると、こんな感じです。
dashncsettings2.pngdashncsettings3.png

やり方

通常は最大のトグル表示数は5コまでなのですが、8コまで表示できるようにしていきます。
iFileで
/Library/PreferenceBundles/NCSettingsSettings.bundle/Main.plistを開く。
maxListTogglesPortraitのvalidTitlesとvalidValuesの四角く囲んだ箇所の様に書き加えてやります。
ちなみにここでは10までにしました。
dashncsettings5.png

次に設定アプリでNCSettingsを開いて外観の縦画面のトグル表示数が10まで増えているので、任意の数を選択してRespringすればOKです。
dashncsettings4.png

後はトグルの大きさですが、これはただ半分のサイズにしただけです。
トグルの画像は
/var/mobile/Library/NCSettings/Themes配下にあります。
半分のサイズにしたテーマ(noto)をいちよ上げておきます。

下記、リンクよりダウンロードしてください。

dowmload1.jpg

ダウンロード後はiFileで開いて解凍して/var/mobile/LibraryNCSettings/Themesに入れてやって設定でテーマを選択して適用してください。

Warning

この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。

 

[ActivatorでURLスキームから新たな動作を追加する方法!!]

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

activatorurl11a.png

使用していないActivatorの動作を任意のURLスキームから新たに動作を追加して、より便利に使おうというのが、今回の記事の主旨です。
ちなみにActivatorのバージョンは1.7.4で試しました。

Activatorの動作でほぼ使用していないものが多数あります。
例えば、メモ(設定を開く)とかいろいろ。
activatorurl9.png

今回はメモ(設定を開く)を例としてTweetbotでつぶやくに変えていきます。

やり方

まずはiFileで/Libray/Activator/Listeners/bundles.plistを開く。(プロパティリストで開いてやってもOK)
activatorurl2.png

ツールバーの虫眼鏡アイコンでnotesと検索して該当箇所を表示させます。
prefs:root=NOTESをtweetbot://ユーザー名/postと書き換えてやります。
メモの設定を開くURLスキームをTweetbotでつぶやくURLスキームに変える形です。
activatorurl3.png

自分の場合はtweetbot://iPhoneeatw0rld/postとなります。
activatorurl4a.png

これだけでもRespringしてActivatorでメモ(設定を開く)を任意のジェスチャーに割当ててやればOKです。
しかし、表示がメモ(設定を開く)であれば見栄えが良くないので、そこも変えていきます。
iFileで/Library/Activator/ja.lproj/Localizable.stringsを開く
activatorurl5.png

虫眼鏡アイコンでメモと入力して検索
すると該当箇所が表示されるので、メモの設定を開くをTweetbotでつぶやくに書き換えて動作の説明を変更します。
activatorurl6a.png

さらに検索して動作名をメモからTweetbotに変更します。
activatorurl7.png

書き換えが終わったらRespringしてActivatorを開くと動作名や説明が変わってます。
activatorurl8.png

例えばこれをステータスバー長押しに割当ててやって、実際にステータスバーを長押しすると...
Tweetbotのポスト画面が開きます。
activatorurl10.png

また変更した設定を元に戻すにはActivatorをReinstallするか最初に変更するファイルを保存しておいてください。

変更可能なイベント

Settingsにある27項目はいけると思います。
  • Bluetooth (Bluetoothの設定を開く)
  • Brightness & Wallpaper (Open Settings to Brightness/Wallpaper)
  • FaceTime (FaceTimeの設定を開く)
  • iCloud (iCloudの設定を開く)
  • Safari (Safariの設定を開く)
  • Siri (Siriの設定を開く)
  • Store (Storeの設定を開く)
  • メモ (メモの設定を開く)
  • Twitter (Twitterの設定を開く)
  • VPN (VPNの設定を開く)
  • Wi-Fi (Wi-Fiの設定を開く)
  • アクセシビリティ (アクセシビリティの設定を開く)
  • イコライザ (イコライザの設定を開く)
  • キーボード (キーボードの設定を開く)
  • サウンド (サウンドの設定を開く)
  • ネットワーク (ネットワークの設定を開く)
  • フォト (フォトの設定を開く)
  • ミュージック (ミュージックの設定を開く)
  • 位置情報サービス (位置情報サービスの設定を開く)
  • 一般 (一般の設定を開く)
  • 言語環境 (言語環境の設定を開く)
  • 使用状況 (使用状況の設定を開く)
  • 自動ロック (自動ロックの設定を開く)
  • 情報 (情報の設定を開く)
  • 電話 (電話の設定を開く)
  • 日付&時刻 (日付&時刻の設定を開く

iMemoryGraphのbalusなんかも便利かも。
ちなみにURLスキームはiMemoryGraph://balus
SySightならsysight://allkill
またSySightならメモリー解放後、自動でアプリを終了してくれますね。

上記に書いた使用例は、ほんの一例なので、後は自分でより使いやすいように使ってください。

Warning

この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。

 

Mobile版Spotifyで隠れたイコライザーを表示させる方法!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

spotifyeq1b.png

ここ日本ではSpotifyのサービスは提供されておりませんが、海外アカウントを使用してSpotifyを利用されている方にとっては何とも素晴らしい隠れた機能があります!!
その機能というのがイコライザーです。
自分の好きなように設定できますので、低音を効かせたいとか、音楽によって変えるとかすれば、今迄以上に音楽を心地よく聴けます。

標準のミュージックアプリのイコライザー的な機能を持つアプリはたくさんあります。
しかし、Spotifyなどを聴く場合にも使えないので、このイコライザーは非常にありがたい。

やり方

Play画面でナビゲーションバーのinfoボタンをタップ
spotifyeq2.png

この画面でブランクな部分にトライアングルを描きます。
spotifyeq3.png

するとイコライザーが表示されますので、自分好みに設定してください。
spotifyeq4.png

追記

一度、イコライザーを弄ってまたフラットに戻したい場合もあると思います。
その場合は端から端へ平行にドラッグすれば、OK!!
spotifyeq5.png

こんな風にフラットに戻ります。
Spotifyeq6.png

他にも隠れた機能がないかなと、適当になんか描いてみたけどやっぱり何もでてきませんでした。
でもって設定はやっぱり自分は低音重視になっちゃうな(笑)

Via Twitter(@ThugStyle4ever)

関連記事

[VEVO] アーティストのプロモーションビデオをお手軽に視聴!!
[Jango Radio Mobile] パーソナライズ音楽ラジオ!!

Store
Dev-team issues statement over apple
Is there a spy on the Dev team?
サイト内検索
Google Translate
お問い合わせ
Amazon
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。