RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

hiroshit

Author:hiroshit
Hello,world!!

TwitterでもJB及びその他情報をツイートしていますのでフォローヨロシクです

検索ボックス
カスタム検索
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リポジトリリスト
cydia.pwndevteam.com/

apt.dba-tech.net/beta/

repo.ispazio.net/

fnetdesigns.com/cydia/repo/

repo.ig33kstas.com/

repo.myidevice.fr/

 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

この冬のインナーはReloading Data T-Shirtsでキメる!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

reloadingdata1.jpg

Cydiaの創設者であるJay Freeman氏(@saurik)の一張羅であるReloading Data T-Shirtsが前から欲しくてたまらないhirrossey(@iPhoneeatw0rld)です。
Cydiaのオフィシャルショップのアパレルラインみたいなものでリリースされたら、嬉しいのですが...

そんな事もなさそうなので、今回は自分で作ってみる事にしました。
とは言ってもサラサラの長髪にしてメガネかけてこのT-Shirts着て@saurik氏になりたいわけではありません(笑)

用意するもの

  • 無地のT-Shirts(ブラック)
  • アイロン転写紙(サンワサプライ JP-TPRCLN)
  • カッターかはさみ
  • 定規
reloadingdata2.jpg

後はReloading Dataの画像データがあれば、出来ますよね
下記、画像をクリックすると拡大しますので、用意したアイロン転写紙にプリント
reloadingdata3a.png

すると、こんなふうにプリントされます。
これは後で使うのでとりあえず置いておきます。
reloadingdata5.jpg

チャコとかはうちにはないのでレイアウト用に先ほどの画像を普通の紙に印刷します。
次に余白とReloading Dataの文字の下部をカット
reloadingdata6a.jpg

文字の下部のカットした紙をT-Shirtsに配置して、セロテープやマスキングテープなどで貼付けます。
reloadingdata7.jpg

残った上部の部分はインジケータから下に向かって切り抜いておきます。
reloadingdata9.jpg

次に先ほど、プリントしたアイロン転写紙を用意して、まずはR, e, o, d, g, D, a, aの文字の中の不要部分をカッターなどで慎重に切り抜きます。
reloadingdata8a.png

中が切り抜ければ、各文字とインジケータを切っていきます。
切り終えたらインジケータは時計回りに並べておきます。

ここで先ほどのT-Shirtsを用意してアイロンで貼付けていきます。

注意事項

  • アイロンは180℃
  • 印刷面を台紙からはずす
  • 付属のシリコン紙をあててアイロンがけ

テープで貼付けた文字の位置にあてて、紙までアイロンをかけないようにしましょう。
紙までアイロンがけするとアイロン転写紙が紙にひっつく可能性があります。
紙にあたらない部分を仮貼付けできれば、後は配置用の紙を剥がして一気に全部アイロンがけしてください
reloadingdata10.png

同様にインジケータも配置用の紙を貼付けて、それに従って位置を確認しながらアイロンがけしていきます。
reloadingdata11.jpg

すべてアイロンがけすると完成!!!!!!
Thanks to Jay Freeman!!
reloadingdata12.jpg

スポンサーサイト
 

STABILOのSMARTball!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
Clip to Evernote

smartball1.png

ドイツが誇る蛍光ペンで有名なSTABILOのSMARTballを購入しました。
これはボールペンとタッチペンの両刀使い!!
通常のノック式の0.5mmボールペンですが、ノックの部分はタッチペンとして使用できます。
グリップは滑りにくい曲線を描いており、また長時間の筆記でも疲れないように人間工学にもとづいたデザインとなっております。

smartball2b.jpg


カラーは4色で右利き用と左利き用に分かれております。
smartball3.png

smartball4.png

smartball6.png

smartball5.png


価格は税込みで1260円。
実際使用していみるとタッチペンとしては、あまり操作性はよくない感じがしますが、デザインが良いのとボールペンと一緒になっているところが良いです。
カジュアルにペンを持ちたい時の1本持っておいても良いかも。

これからますます、ステーショナリーメーカーからタッチペン関連のリリースが増えそうな世の流れですね。
既存のペンとの融合かつ利便性のあるものを発売されるのを楽しみに待つ今日この頃。
 

スマートフォンなどの拭き取りクリーナーのWippadが発売!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
Clip to Evernote

Wippad1a.jpg

Vintage Revival Productionsから東レ株式会社の協力により生まれたスマートフォン、タブレット型端末機専用のマイクロファイバー素材のクリーナーが発売!!
携帯しやすいカードサイズで、液晶画面の汚れ落としに適しています。
デジタルカメラ、PC等のディスプレイ画面、メガネ、時計等にも使用可能。


Wippad
Price: 630円
size: w54×h86×d1.7(mm)
material: マイクロファイバー(エクセレーヌ)

表裏面には違うタイプのマイクロファイバーを使用しており、軽く息を吹きかけて拭き取ることで、より汚れが落ちやすくなるとの事。

表面
wippad2.png

裏面
wippad3.png


価格も安いし、一個はもっていても良い感じ。
タブレットなんかは液晶画面も大きいので、より役立つはず。
実際に使用してみて、まずまず綺麗になります。
カードサイズが良くて財布のカード入れに差し込んで置くのも良いかも。


Vintage Revival Productionsとは
1950年代よりジーンズのブランド表記のみに使用されていたパッチ素材を小物に作り変えることを名前の由来とし、デザイン、プロデュースを担当する兄と、製造を担う弟を中心に2008年に設立。
船舶設計士でもある兄が3次元CADで生み出すプロダクツは新たな機能と独特のフォルムを成形しています。


またここのマグネットのキーリングは愛用中。
こちらもどうぞ。
wippasd4.jpg


 
 

BIG JAMBOXで新たなミュージックライフを!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
Clip to Evernote

bigjambox4.jpg


オフィシャル動画


JAWBORNのJAMBOXに新たなラインナップが登場!!
JAMBOXをパワーアップさせたBIG JAMBOXです。
自宅で楽しむのもよし、外出先でもよし、目立つこと間違いなし。
動画見てると、いろんな使い方ができてつい欲しくなりますね。

動画でわかるように、モバイルデバイスを携帯型の大音量Hi-Fiサウンドシステムに変えるスピーカー。
BluetoothデバイスからHi-Fiサウンドをストリーミングしながら、操作も出来る完全ワイヤレス。

カラーは3種類(GRAPHITE HEX/WHITE WAVE/RED DOT)
bigjambox1.pngbigjambox2.pngbigjambox3.png

概要
長さ256mm
80mm
高さ93mm
重量1.23kg
再生時間約15時間


またLIVEAUDIO機能を備えており、ライブ会場さながらの3Dサウンドを楽しめる様です。
価格は299ドルで発売日は5/15。
日本では6月に29800円で発売予定。


関連記事
BIG JAMBOXで大きなサウンドを(JAWBORN)
 

スマレコペン×スマートフォンでデジタルスクラップブッキング!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
Clip to Evernote

smareco9.png

近頃、大手文具メーカーのデジタル連動系文具が続々とリリースされている。
これは時代の流れで言うと自然な流れと思います。
KING JIMからはSHOT NOTE、KOKUYOからはCamiAppと...
そんな中、100年台紙で有名なナカバヤシからスマレコペンが発売されました。

スマレコペンは新聞や雑誌などの保存したい箇所をスマレコペンで囲み、専用アプリを立ち上げて撮影する事で囲われた範囲だけを自動的に切り抜き、データ化することができます。
切り抜かれたデータはスマートフォンで保存するだけでなくメールで送信したEvernoteにアップロード可能。

雑誌丸ごと1冊全てを自炊するにはスキャナ等が便利ですし、名刺などはスマートフォンのスキャナアプリを使用するのがベターですね。
ではいつ、このスマレコが効果を発揮するのかというと雑誌の一部分だけを保存する場合や変形サイズにデータを保存する時ではないでしょうか。
価格は650円(税込み)

そのうちモノがない時代がくるな、これは...

smarecopen2.jpg


使い方
App Storeでスマレコペンアプリをダウンロード
smareco5.jpg

smarecopen7.jpg

実際に使用して思った事としては
メリット
1. アイデア商品
2. Evernoteと連携している
3. 思いのままの形にスクラップできる

デメリット
1. ペンが扱いにくい
2. 色が濃いページだと認識されない
3. デザインがあまり良くない

ペン先が2本あるのが1本になれば最強になるでしょうね。
興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?


関連記事
スマレコペンの使い方(オフィシャルホームページ)


Store
Dev-team issues statement over apple
Is there a spy on the Dev team?
サイト内検索
Google Translate
お問い合わせ
Amazon
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。