RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

hiroshit

Author:hiroshit
Hello,world!!

TwitterでもJB及びその他情報をツイートしていますのでフォローヨロシクです

検索ボックス
カスタム検索
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リポジトリリスト
cydia.pwndevteam.com/

apt.dba-tech.net/beta/

repo.ispazio.net/

fnetdesigns.com/cydia/repo/

repo.ig33kstas.com/

repo.myidevice.fr/

 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

脱獄ツールのAc1dSn0w Beta 1がリリース!!

 


ac1dsn0w1.png

以前に紹介したBBSettingsの開発及び公開したPwn-Dev TeamよりAc1dSn0wなる脱獄ツールがリリースされた。
概要は下記の通り。

•Ac1dSn0w Beta 1
Mac OS X Lion(Snow Leopardでも動作するはず)
tetherd jailbreak

Supported Devices(iOS 5/iOS 5.0.1)
iPhone 3GS
iPhone 4
iPod Touch 4G
iPod 1

尚、使い方はPwn-Dev Teamのページを参照してください。
自分自身も現状、テスト機がないので、試していませんが見る限り、複雑ではありません。
現状はRedsn0wでまにあっているので、今後の動向に注目です!!


今後の特徴
Ac1dSn0wの現在のBeta 1はまだ開発の初期段階である。
将来的にはリモートデバイスを脱獄する事ができます。
これは単に、世界のどこにいてもクライアントマシン上でそれを脱獄するすべてのOSとAc1dSn0wにサーバープログラムをインストールする必要がある事を意味します。
他の今後の機能は下記の通り。

•カスタムファームウェアの作成
•iRecovery Remote(あなたがリモートデバイスに話しかけると、独自のペイロードなどを送る事ができる)


簡単にPwn-Dev Teamの紹介しておきます。
pwndevteam1.png

@P01sonN1nja...Founder & Leader
@iL3gend...Co-Leader
@imrel0ad...Co-Leader
@gingerndubz...Tweak Developer and Repo Manager
@ManuelGebele...Created BBSettings, Tweak & Jailbreak Developer
@Fallensn0w...Developer
@Qwertyoruiop...Developer
@JasonAustinAU...Web Master/Web Developer/Graphic editor
@NicholasLaranda...IRC Manager
チームロゴ
PwnDevTeam_300.png
Warning
この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。


関連記事
[BBSettings] Post SBSettings!!
iOS5が早くも脱獄される!!




スポンサーサイト
 

[JailbreakMe] デバイスのみで最速で脱獄!!

 
jbm2.png

警告
JailbreakMeは売却され、無名な何者かにオーナーが変わっており、使用するのは危険です。
使用するのは避けてください。


追記
昨日とは一転、TwitterでJay Freeman(saurik)いわく、大丈夫なようです。
このドメインは現在はJay Freeman(saurik)になっている模様です。
 jbmn3


以前にデバイス単体でスライドをアンロックで脱獄できるツールとして衝撃を与えたJailbreakMeが帰ってきました。
JailBreakMeはPDF取り扱いにおける脆弱性を利用した脱獄ツールです。
今回は1タップのみで脱獄できるようです。
comex氏に感謝しましょう!!

対応デバイス及びバージョン
iPad1:4.3~4.3.3
iPad2:4.3.3
iPhone3GS:4.3~4.3.3
iPhone4:4.3~4.3.3
iPodtouch3g:4.3/4.3.2/4.3.3
iPodtouch4g:4.3~4.3.3


手順
1 デバイスをiTunesに接続してバックアップをとる
※バックアップが完了したら接続をはずす

2 念のためデバイスの自動ロックをOFFにする

3 デバイスのSafariでwww.jailbreakme.comにアクセス
jbm3.png

4 Freeをタップする
jbm4.jpg

数分たつと完了です。

5 脱獄完了後、Cydiaからセキュリティ対策として下記のアプリを導入してください。

•PDF Patcher 2
BigBoss
jbm5.png

•MobileTerminal
HackYouriPhone
jbm6.png

※パスワードの変更の仕方は過去の記事を参照してください。

6 PCにTinyUmbrellaをダウンロードしてECID SHSHを保存してください。


Warning
この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。




 

iPhone 脱獄とは?

 
今日はマジメにいきます。
壮大なテーマ脱獄です。
脱獄に関する偏見やイメージで誤解されちる方もいらっしゃると思いますので、脱獄とはなんぞやという記事を書きました。
何かの参考にしていただければ幸いです。

Jailbreak(ジェイルブレイク)とは、英語で脱獄を意味する。
すなわちiPhoneの設けられた制限を取り外し、非公式のアプリ(脱獄アプリ)のインストールを可能にする。
よってAppleの管理下を離れ、iPhoneを自由にする事ができ、iPhoneのポテンシャルを最大限に引き出す。
しかし、脱獄は自由になると共に、それ相応のリスクを負わなければならない。
最悪の場合、iPhoneが故障してしまう可能性やAppleからのサポートを受けられなくなるうえ、ウイルスなどのマルウェア(悪意のあるソフトウェア)の標的にされる危険性がある。

脱獄メリット
1AppStoreにはない非公式アプリが使える
脱獄アプリをダウンロードするCydiaには公式アプリを超えるすばらしいアプリがたくさんそろっている。

2様々な隠れた機能を引き出す事ができる
真のマルチタスク機能の有効化やワンセグチューナーなしでテレビを見る事ができる

3iPhoneを自由自在にカスタマイズ
起動画面、Font、キーボード、スーテータスバー、スライダー、ページドットetcあげればキリがないほど、すべて変えられるといっても過言ではありません。

脱獄デメリット
1Appleからの保障及びサポートが受けられない
対策:保障及びサポートを受ける場合は入獄する

2動作が不安定になる場合がある
対策:導入した脱獄アプリ同士の相性が悪いものを取り除く

3ウイルスなどのマルウェアに感染する可能性がある
対策:デフォルトではすべてのiPhoneに同じパスワードが設定されている為、MobileTerminalでパスワードを変更する。
Firewall iPを導入する。

4バッテリーの減りがはやい
対策:ポータブルバッテリーなどを携帯する

脱獄の種類
1紐付き脱獄とは?
再起動する度にリカバリーモードに突入し、入獄→再度脱獄という手順をふむ必要がある
オススメではありません。

2紐なし脱獄とは?
再起動しても脱獄が解けない(いわゆる完全脱獄)


脱獄ツール
Greenpois0n
redsn0w
blackra1n
PwnageTool
sn0wbreeze
jailbreakme
Spirit
limera1n

iPhoneの種類やiOSヴァージョン、使用中のパソコンの環境によって使用すべきツールがあります。
自分の環境にあった脱獄ツールを使いましょう。


個人的見解
個人的には脱獄したほうが良いと思ってます。
カスタムする事で世界に1台だけのiPhoneがつくれるのですから!!
自分は脱獄する為にdocomoからsoftbannkににりかえたわけで・・・
まー脱獄iPhoneは自分の子供みたいなもんです。
しっかりと愛をもって面倒をみる事ができるのであれば、脱獄するべきと思います。
では、みなさんGOOD JAILBROKEN LIFEを!!!!!!


Warning
この記事は脱獄に関連する内容を含んでいます。
記述した内容を実行する事によって生じた損害については一切の責任を負いません。
すべて自己責任のもとで実行してください。




Store
Dev-team issues statement over apple
Is there a spy on the Dev team?
サイト内検索
Google Translate
お問い合わせ
Amazon
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。